株式会社ヤオテック

改修工事,施行,ウッドデッキ,駐輪場,集合住宅改修工事,改修工事,プラント塗装

物件の資産価値を維持向上するために

お知らせ

東京都建設局より工事の表彰をしていただきました。 詳しくはこちら


日頃、(株)ヤオテックへご用命頂きありがとうございます。
ご存知の通り、平成15年7月1日から建築基準法が改正されました。シックハウスの原因となる化学物質の室内濃度を下げるため、建築物に使用する建材や換気設備を規制する法律です。
対象は住宅、学校、オフィス、病院等、全ての建築物の居室となります。
室内を塗装される場合、健康への安全面も含め充分注意し、施工しなければなりません。集合住宅の廊下、階段室は開放部分が大きいため規制対象外ですが、密閉的と判断するのであれば任意に対応し規制に対応した材料を選択するのも正しい判断だと思います。

建築基準法の改正内容の概要及びホルムアルデヒド放散等級の一覧表がご覧になれます。
建築基準法に基づくシックハウス対策について(国土交通省)
ホルムアルデヒド放散量区分一覧表(関西ペイント株式会社)

ごあいさつ

当社には長年の経験とノウハウをバックボーンに、あらゆるシチュエーションに対応できる技術力が蓄積されてます。さらに、時代のニーズに応える安全対策と環境への配慮も万全です。
建築物の機能向上、補修・改修工事など、どんなことでもおまかせください。


  • ●集合住宅外壁改修工事
  • ●鋼橋塗装、プラント塗装
  • ●ブラスト工事
  • ●ハト防止装置
  • ●建築塗装、吹付工事
  • ●防カビ・防藻工事
  • ●内外装用化粧シート加工
  • ●防水工事、地下処理補修工事
  • ●コンクリート重防食塗装
  • ●屋根長期防錆塗装
  • ●耐候性鋼さび安定化処理
  • ●ウッドデッキ
  • ●システムキット式駐輪施設

更新情報

2013/08/04
集合住宅施工追加
2013/08/04
施工実績追加
2011/08/26
東京都建設局優良請負工事表彰
2010/03/12
事業所のお問合せフォーム設置しました

サイン工事もお任せください

サイン・看板は、情報を視覚に訴える重要なツールです。当社では、案内・宣伝ツールとして、また人々の安全を守るために危険を促す表示として、「視覚」の観点から捉えた適切なご提案をいたします。

カラーシュミレーション

都市環境において建造物の町並みの印象のよし悪しを決定づける重大な要素。当社ではコンピューター画面によるカラーシミュレーションにより、建造物と街並みの実際のコーディネーションをご提案し、お客様に事前にご検討いただけるシステムを実施しております。